人生大誤算

Twitter @1qazxsw2sm

【全国ダブル】ランドクレセカビゴン

 

S3全国ダブル序盤で使用

 

パーティー経緯

S2に威嚇+カビゴン+トリルが強いと感じたので、汎用性の高い威嚇要員のランドロス、トリル要員かつランドロスシナジーのあるクレセリアから構築を考える

状態異常やフィールド対策としてレヒレを採用

zとメガが余ったため雨対策としてのリザY、害悪や滅びに強くz技が強力なギルガルド

を採用しパーティー完成

 

ランドロス@スカーフ

意地AS残りH

地震 雪崩 蜻蛉 馬鹿力

最初は最速フェローチェやスカーフテテフを考慮して陽気だったが弱かったので意地っ張りに変更

火力のなさは当然であるが、先発相手のランドと対面した場合のスカーフバレや先行蜻蛉が非常に弱い

 

クレセリア@バンジ

控えめ H208 C248 D4 B44

サイキネ 冷ビ めざ地面 トリル

非理想個体だったのでよくわからない努力値振り(HCでよい)

努力値振りはだいたいHC

置物になりにくい技構成、バンジが発動するようサイクルする

 

カビゴン@イア

意地 くいしんぼう H68 A196 B244

恩返し 10万馬力 のろい リサイクル

いつもの

このポケモンで詰めることを考える

 

カプ・レヒレ@眼鏡

控えめ:H236 B4 C252 D4 S12

マジシャ 熱湯 濁流 ムーンフォース

水が一貫したパーティーが多く、濁流をうつ機会が増えた

できるだけマジシャで拘りたい

 

リザードン@石

臆病(控えめ)CS

放射 熱風 ソラビ 守る

控えめHB地面個体を使っていたが、結局雪崩で怯むので臆病CS

耐久に振らなくてもある程度かたい

 

ギルガルド@霊Z

控えめHC

シャドボ ラスカ ワイガ(影うち) キンシ

影うちを採用するなら冷静(SはV)

ラッキー対策にppを増やしておいて損はない

テテフグロスに対して強いが、遅いポケモンなので刺さっていても選出しないことがある

 

 選出

基本選出はランド レヒレ クレセ カビゴン

炎の打点が欲しいときや対リザ,対雨はリザードンを選出

対滅びや無理矢理にでも突破したいポケモンがいる場合はギルガルドを選出

 

立ち回り

威嚇,フィールド,トリルを絡めてカビゴンで詰めることを考える

トリルが切れた後も制圧できるよう、ランドは最後まで残しておきたい

カビゴンの積み,攻撃,回復かの判断が重要で、手数が足りなくならないように注意する

 

辛いポケモン

ボルトロス(化身)(霊獣)

リザを選出するとあまごいをされ、クレセリアには挑発をされる

ランドにもレヒレに打点がありカビゴンにも格闘Zをされると辛い

対策:ギルガルドで倒す

 

リザードン

基本選出に守るがないので高火力で押し切られる

対策:こちらもリザで押し切る

 

ガルーラ

基本選出に守るがないので猫だましでゲームが不利になる

また、グロウパンチをされるとダメージレースに負ける

対策:ランドロスで上から殴る 

 

ギルガルド,バンギラス,ウルガモス,フェローチェ

S操作役のクレセリアがZ技でやられてしまう

対策:うまくサイクルをする

 

ナットレイ,テッカグヤ

打点が乏しいので詰められる

 対策:リザを切らない

 

パーティーの雑感

基本選出が守るを採用していないので、サイクル戦を強いられ神経をすり減らした。また、辛いポケモンも多くレートが上がるほど欠陥が浮き彫りになった。しかし、改良の余地はあれど弱くはないので、今後パーティーを考えるときの参考にしようと思う。

 

 

いつもなら ここにドヤ勝率スクショを張るのですが、スクショ面倒なので

S3最終2021,12位 61勝18敗

 

【WCS】ポリ2カビゴン

S2 WCSレートで使用した構築

 

f:id:qazxswxy:20170323151415p:plain

カプ・コケコ@電気z

臆病CS

10万 ボルチェン マジシャ まもる

ポリ2カビゴンの障害となるポケモン(主にカミツルギ,ウインディ)を早急に処理する

初手が多いがテテフがいる場合は後発

トリルが切れたあとも展開できるようにボルトチェンジ

 

ウインディ@鉢巻

意地H204 A212 B4 D12 S76

フレドラ インファ ワイボ 神速

相手のウインディに対して後出しできるポケモン

 

テッカグヤ@ソクノ

意地HAベース

ヘビボ 放射 ワイガ まもる

ウツロイドと並べてスカーフガブの地震から守る

ウインディとコケコが相手のパーティーにいると選出しにくい

 

ウツロイド@命の珠

臆病CS

ヘドロ爆弾 パワージェム めざ氷 10万

見れる範囲を最大まで広げたウツロイド

10万欲しい場面よりも守る欲しい場面が多い

10万を採用するなら相手のテッカグヤ後出しを"読む力"が求められる

 

ポリゴン2@きせき

ダウンロード控えめH244 C36 D228

10万 冷ビ 自己再生 トリックルーム

相手のパーティーにテテフやフェローチェがいる場合なんとしてでもトリルを張らなければならない

 

 

カビゴン@バンジ

くいしんぼう H68 A196 B244

恩返し 10万馬力 のろい リサイクル

パーティーのエース、ギガイアスが多いためのろい型

威嚇とトリックルームでサポートしながら戦う

また、刺さっていないと感じたらz技のクッションににして一時凌ぎすることもできる

 

 

立ち回りはその場で考えるので考え方について

ガブコケコスタンとこのパーティーとで考える

ガブコケコに対してウツロカグヤで対面したとき相手はコケコ→カグヤ,ガブ地震が多い、こちらはスカガブを考慮してめざ氷ワイガを選択

ガブを倒せればウツロC↑エレキフィールドなので相手のカグヤも縛れて止まらなくなる

相手依存の怪しい行動であるが、相手からするとこちらのウツロは「スカーフかもしれない」「めざ氷の技スぺがないかもしれない(カビゴン入りのためトリルがほしい)」「カビゴンを処理するウインディを上から処理するポケモンなので早く処理したい(ややこしい)」「そもそも無補正めざ氷は超低乱数」などからこの行動は安定行動ではないが間違っているわけでもないと思う

ちなみにガブ→カグヤ,コケコ守るをする人は安定志向の堅実なプレイヤーだなと思う。この場合、こちらはウツロでカグヤに10万を選択する。珠エレキフィールドなので倒せることも少なくない。相手からするとコケコは動かすとウツロにやられるのでバックも考えられる。また、相手のカグヤはウツロ守るを読んだ行動をすることも多い。

こういった相手のリスクを中心に考えることは大切だと思う(これをヤンキープレイングと言う)

 

 

バルジーナやフワライドに対しては明確な立ち回りがあるので記載

ウツロイドポリゴン2で並べてテテフorレヒレにヘドロ爆弾ポリ2トリル

テテフは眼鏡や耐久振りでウツロイドは襷のイメージがあるためか動いてくることが多かった(7割ほど無償突破させていただいた)

当然テテフが守ってが追い風されない場合もあるが追い風展開されるよりはよっぽど良い

 

 

 最終2002
f:id:qazxswxy:20170323145837j:image

600戦ほどさまざまなパーティーで潜り続け、1970辺りまでいけたのですが1800辺りまで溶かしてしまいました。レートリセットしてこのパーティーに変えてからも欠陥が多く相手依存のプレイングになりがちで苦戦を強いられました。1960辺りが適正レートだったのですが上振れでなんとか2000のせることができました。

(全国ダブルでも同じようなパーティーで潜っていましたが軸が違うので立ち回り方は全く違います)

【全国ダブル】マンダポリ2ウツロイド

S2全国ダブルで使用

(前回のマンダポリ2のコピペ多め)

f:id:qazxswxy:20170323151830p:plain

ボーマンダ@メガ石

意地AS

恩返し 地震 りゅうのまい 守る

死に出ししたとき、このポケモンで相手のポケモンを縛れるように場を作る

マンダより速いポケモンも多いのでトリルやりゅうのまいを絡めて立ち回る

 

ポリゴン2@きせき

ダウンロードひかえめHC

トラアタ シャドボ トリル 自己再生

トリル対策

置物にならないウエポン、見えない冷ビで威圧する

集中されやすく不意のZ技で倒れることがあるのでHP管理には注意する

トリパに見えるからか挑発がよく飛んでくるので思考停止トリルはしない

 

ウツロイド@スカーフ

臆病CS

ヘドロ爆弾 パワージェム めざ氷 雷or毒毒

カプ系の初見殺しとして採用

陽気ランドが増えているらしいので臆病で採用(めざ氷は乱数)

雨下の控えめルンパの上をとることも可能

雷はゲッコウガが重すぎるため、毒毒はメレシーラッキーに負けたため

 

テッカグヤ@鋼Z

控えめHC

ラスカ 放射 ワイガ まもる

大量発生したバンドリの対策

バンドリにマンダカグヤで両守るから入る

Z枠が余ったので入れてみたがBBとも相性がよくマッチしていたと思う

ウツロイド地震から守ることができる

 

カプ・レヒレ@眼鏡

ひかえめHC

マジシャ 熱湯 濁流 黒い霧

できるだけマジシャで雑に削る、濁流はできる限りうたないようなプレイングを心掛ける

一定数存在するイーブイバトンや小さくなる暗示などに負けないように黒い霧

ミストフィールドや黒い霧で運の絡んだ負けを減らすことができた

 

カビゴン@バン

意地くいしんぼう H68 A196 B244

恩返し 10万馬力 のろい リサイクル

トリル対策

また、詰め要員となることもできるので相手がトリルではなくても選出することもある

急所被弾もあるので積みすぎには注意

 

 

勝ちパターンは大きく三通り

レヒレポリ2カグヤなどで削ってマンダで詰める

マンダで威嚇しながらポリ2カビゴンで詰みを狙う

ウツロカグヤで初手からBB狙っていく

 

試合を安定させるためにはポリゴン2はできるだけ選出したい

 

 

 

これを書きながら気づきましたがバンク解禁要素0でした笑

スクショはありませんが今回も最速で2000のせることができ満足しています

最終レート2012

f:id:qazxswxy:20170323145909j:image

 

最初はリザクレセドサイドンで潜っていたが1900~1970辺りをさまよい、しっくりこないのでS1と同じマンダポリ2から構築に組み始めることにした

カビゴンにリサイクルを採用することで勝ちパターンを増やすことができた

しかし、相手のテッカグヤが非常に重く今後構築で勝っていくのは難しいと感じた

 

 

【S2スペシャルレート】オーガナットマンダ

 

S2スペシャルレートで使用

S2スペシャルレートはマーク関係なし禁止級伝説ポケモン使用可能シングル

 f:id:qazxswxy:20170323151158p:plain

カイオーガ@スカーフ

控えめCS

しおふき 根源の波動 雷 冷凍ビーム

無振りならアルセウスさえも確定一発をとるポケモン

ほとんどのポケモンに後出しを許さないので交換読み交換で有利対面を作ることも多い

臆病のほうがよかったのかもしれない

 

ナットレイ@食べ残し

のんきHBベース

ジャイロ 宿木 叩き 守る

ずっとウィップで使っていたがミラーに対して一方的に有利になる叩きを採用

ずっと1850で停滞していたが叩きにしてからミラーや食べ残しのみを回復ソースとするポケモンに対してeasywinでき1900を達成することができた

オーガミラー対面したとき、雷を読んで後出しはできるが潮吹きは受けきれないので難しい

ほとんどのアルセウスに後出しから狩ることができ、自己再生アルセウスにほとんど負けたことがない(守るとの択には勝たなければならない)

 

ボーマンダ@メガ石

意地AS

捨て身タックル 地震 羽休め 竜の舞

ナットレイなどで竜の舞をして全抜きを狙う

 

カプ・テテフ@襷

臆病CS

サイキネ ムンフォ きあいだま 挑発

ストッパーとして採用、ナットレイに対して一方的に不利をとるのはありえない

のできあいだま

サイコフィールドとカイオーガの相性が抜群でアルセウスの神速を無効にしながら潮吹きができる

挑発は自己再生を防いだり、早めにテテフを倒させてサイコフィールド下でカイオーガを展開できる

相手の積み技に対して後出しすることで積みアタッカーに1:1交換できる

 

ミミッキュ@妖精Z

意地AS

じゃれつく 剣の舞 かげうち シャドークロー

ストッパーとして採用

あまり選出した記憶がないがレックウザを抑制してくれたのではないかと思う

 

ドンファン@地面Z

頑丈意地HA

地震 馬鹿力 氷の礫 がむしゃら

どうしてもゲンシグラードンに勝てなかったのでその対策として採用

このポケモンを採用してからグラードンに二回マッチしたが二回とも地面Zで倒すことができた

 

【選出】

基本選出

オーガ ナット マンダorテテフ

 

レックウザ入り

オーガ テテフ ナットorマンダ

 

グラードン入り

テテフ マンダ ドンファン

 

ミラー

オーガ ナット マンダ

 

 

 最終1902
f:id:qazxswxy:20170323145743j:image

 

アルセウス,レックウザ,ボーマンダなどの積みアタッカーが多く、ストッパーが必須なルールだと感じた

【全国ダブル】マンダポリ2

s1全国ダブルで使用

 相手に使われて嫌だなと思うポケモンでパーティーを組んだ結果、Zアイテム持ちのポケモンがいなくなった

 

 f:id:qazxswxy:20170105224245p:plain

ボーマンダ@メガ石

意地AS

恩返し 地震 りゅうのまい 守る

過去作解禁前ダブル最強メガポケモン

orasの感覚で使うと火力のなさを感じるので意地っ張り

エースのためほぼ100%選出で基本的に裏

死に出ししたとき、このポケモンで相手のポケモンを縛れるように場を作る

マンダより速いポケモンも多いのでトリルやりゅうのまいを絡めて立ち回る

 

ウインディ@鉢巻

意地AS

フレドラ インファ ワイボ 神速

拘りなのでできるだけ一貫している技を選択する

相手のパーティーにテッカグヤがいる場合大切に扱う

 

ポリゴン2@きせき

ダウンロードひかえめHC

トラアタ シャドボ トリル 自己再生

置物にならないウエポン、見えない冷ビで威圧する

集中されやすく不意のZ技で倒れることがあるのでHP管理には注意する

トリパに見えるからか挑発がよく飛んでくるので思考停止トリルはしない

 

ベトベトン@フィラ

くいしんぼう意地HA

どくづき 叩き かげうち まもる

集中されやすく地面Zもよく飛んでくるので守るは必須

 

カプ・レヒレ@眼鏡

ひかえめHC

マジシャ 熱湯 濁流 黒い霧

できるだけマジシャで雑に削る、濁流はできる限りうたないようなプレイングを心掛ける

一定数存在するイーブイバトンや小さくなる暗示などに負けないように黒い霧

ミストフィールドや黒い霧で運の絡んだ負けを減らすことができた

 

カビゴン@バンジ

くいしんぼう H68 A196 B244

恩返し 10万馬力 のろい まもる

対トリパ

処理速度が遅いため選出率低め

 

最終1位,2位達成

f:id:qazxswxy:20170117204406j:image

 

 

40連勝達成


f:id:qazxswxy:20170117212054j:imagef:id:qazxswxy:20170117212100j:imagef:id:qazxswxy:20170117212109j:image

 

orasのホウエンダブルと似たような立ち回りとなるパーティーになりました。ホウエンダブルでは2位,3位でしたが、今回は1位をとることができたのでとても嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

【シングル6on1】スイクン

s17スペレ(シングル6on1)

このルールはポケモンの役割を如何に広げるかが大切

 

オノノクス@鉢巻

意地AS

逆鱗 地震 毒づき ギロチン

 

ドリュウズ@スカーフ

意地AS

地震 アイアンヘッド 燕返し 角ドリル

ガッサに燕返ししても耐えられたので雪崩のがよい

 

ギルガルド@弱点保険

意地HA残りD

聖なる剣 影うち アイへ 剣舞

ダウンロード対策D>B

 

ジバコイル@眼鏡

控えめH236 C252 S20 (CS)

10万 ラスカノ めざ氷 雷

眼鏡なのでppを増やす

 

スイクン@食べ残し

臆病HS

熱湯 どくどく 身代わり まもる

最強、ppを増やす

 

ニンフィア@ラム

控えめh244b252c4s4

ハイボ 眠る 瞑想 シャドボ(いびき)

ガッサ対策

オノノの鉢巻毒づき耐える

ハイボでガブ高乱数

 

 

 

立ち回り

スイクンを信じて選出する。

 

 

 

 

 

 

【トリプル】リザピッピ

S13にエルテラドーブル(リザランドガルド)に何度もやられたのでその対策を考えた

f:id:qazxswxy:20160205165257p:plainf:id:qazxswxy:20160205165307p:plain

f:id:qazxswxy:20150915150046p:plainf:id:qazxswxy:20160205165232p:plain

f:id:qazxswxy:20160205165221p:plainf:id:qazxswxy:20150915150105p:plain

 

パーティー経緯

エルテラドーブルの恐ろしさを身を以て体験し、放置するとヤバいポケモンを二匹以上を並べると強いことがわかった。(当然)

まず、テラキオンを上からワンパンでき、そのメガ枠として採用されやすいリザードンに強い駒、ラティオスを採用。テラキオンをワンパンできてもスカーフドーブルにダクホ(猫)されては意味がないのでスカーフランドロスを採用。しかし、大半のテラキオンランドロス地震や馬鹿力を耐える調整がほとんどなので、相手はラティに猫が安定してしまう。ここで、猫騙し持ちを採用することが確定する。

先程述べたように、ヤバいポケモンを二匹以上並べると強い理論から、まずヤバいポケモンドーブルを採用する。ヤバい高火力全体技持ちのニンフィアリザードンを採用。しかし、全体技を通す為には縛られないこととワイドガードを崩すことが必要になってくる。そこで、この指,フレガで縛り関係を操作し、横取りでワイドガード崩すことのできるピッピを採用。

 

 

単体詳細

ピッピ @きせき フレンドガード

図太いHB

この指 手助け 横取り 守る 

努力値はもっと調整すべき、性格はのんき推奨、最遅+1がベター

この指や横取りで技を通す、この指持ちなので腐りにくい

 

ドーブル @襷 マイペース

陽気BS

猫 ダクホ ワイガ キンシ

流用個体によりむらっけではない

マジックコート持ちには注意、リスキーなダクホは避ける

キンシからのワイガは成功するのでランドロスなどにはキンシで様子をみることが多い

 

ニンフィア @プレート フェアリースキン

控えめHBCS調整

ハイボ めざ地 マジコ まもる

フレガ込みで珠ガルドのラスカノを耐える

ヒードランが重いのでめざ地面

 

リザードン @石 もうか→日照り

控えめHBCS調整

熱風 ソラビ めざ地 まもる

相手に天候変化特性がいる場合、メガシンカのタイミングを考えてプレイする

 ヒードランが重いのでめざ地面

 

ラティオス @珠 浮遊

臆病CS

サイキネ 流星群 シャドボ 追い風

テラキオンを上から殴る

ガルドに対して気休めのシャドボ、流星群は端に攻撃可能な竜波にしてもよい

 

 

ランドロス @スカーフ 威嚇

意地っ張りAS

地震 雪崩 馬鹿力 蜻蛉

初手に出して蜻蛉→ピッピで相手の攻撃力を抑えることができる

 

 

よく使う並び

ピッピ+全体技持ち+ドーブル

序盤の並び

この指しながらダクホと全体技を通す、また相手に全体技持ちがいる場合はワイガこの指でこちらの全体技を通す

 

ランド+リザ+ラティ

終盤の並び

高火力技でドンドン押していく、地震も選択しやすいのがグッド

 

 

立ち回り

相手にダクホと全体技の二択掛け、それにこの指を加えた動きでダメージレースを有利に展開する。さらに、相手の攻撃は威嚇とフレンドガードで抑制していく。またドーブルのキンシ、リザードンの守るで相手に択を押し付ける。

追い風に展開に対して、守るやこの指を絡めて全体技を通すことでダメージレースに勝つことも不可能ではない。

トリックルーム展開に対してはできるだけ阻止できるように心がけたい。基本的にドーブル+全体技持ち2体を選出する。 猫持ちのいないトリパはトリル要因にラムやマジックコートを仕込んでいることが多い、それを逆手にとって猫騙しと全体技で押していく。猫持ちのいるトリパに対しては、トリルを許すことになるが初ターンの全体技ダメージレースで有利をとる。

エルテラドーブルに対しての立ち回りは読まれるので記載しない。

 

 

 

 

自己満足

33-4成功(サブロム)

f:id:qazxswxy:20160205183241p:plain

 

33-4失敗(メインロム)

f:id:qazxswxy:20160205183231p:plain

注:レリセしてる

 

一番調子が良かったとき

f:id:qazxswxy:20160710220635j:plain

このあと150戦以上対戦するが1900すら超えられずレリセ